小樽から全国へ。
とびきりの美味しさを支える、ルタオスタッフ募集!

北海道・小樽の洋菓子舗ルタオの、正社員・パート・アルバイトスタッフ求人ページへようこそ!“斬新な発想で、とびきりの美味しさを創りだす挑戦”を続けるルタオでは、店舗販売・製造・催事営業・催事販売スタッフを積極採用中です。

求人を探す

スタッフインタビュー

商談や催事運営、責任ある仕事が、成長とやりがいに繋がっています。

催事責任者(正社員)
T.Fさん(30代)

“北海道物産展”“スイーツ展”での商談業務

出版社で営業職をしていた私は、ルタオ催事営業の求人広告をみて「商談経験・広報経験をいかせそうだ」と、2年前に転職を決めました。 また“ルタオの商品力と美味しさ”を知っていたのと、地元・北海道の安定企業であることがルタオの求人へ応募した決め手です。自分の働き方や将来を考えて、事業展開の可能性(国際空港や海外展開)にも魅力を感じましたね。
 
この求人をご覧の方も、デパート(百貨店)や商業施設で“北海道物産展”“スイーツ展”などを開催しているのをご存じではないでしょうか。ルタオでは全国で開催される催事に参加し、スイーツやベーカリーを販売しています。現在、私が携わっている催事営業の仕事は、これらの催事の交渉が主な業務になります。

1人でも多くのお客様にルタオを知ってもらい、最高の思い出を。

デパート(百貨店)・駅ビル・商業施設の仕入れ担当者であるバイヤーを訪問し、イベントに合わせた商品紹介と、出店にまつわる商談全般を行います。ルタオの人気商品はたくさんありますが、実は地方によって“お客様が求めている商品”が異なります。また、ブースの大きさやスタッフ人数も場所によって異なるので、店舗設営・運営の基盤となるバイヤーとの商談は責任があるもので、自身の成長とやりがいを実感しています。
 
ルタオの催事販売スタッフは、関東・関西・東海を中心に全国の催事場所で活躍しています。営業と販売スタッフの若手からベテランまで一丸となって、ルタオの魅力を全国にお伝えしています。目の前でお客様が試食され「美味しい!」とおっしゃり、購入される笑顔や嬉しそうな表情を見ると、こちらにもその喜びが伝わり、自分も嬉しい気持ちになります。今後は、催事店舗がさらに活気とやりがいに溢れる場所へと進化させることと、1人でも多くのお客様にルタオを知ってもらい、お菓子を通して最高の思い出を作ってもらいたいと思っています。

全国出張で、お客様とのコミュニケーションが楽しみに!

催事責任者(正社員)
R.Tさん(20代)

興味のある地方へ出張希望をだせる、催事販売スタッフ

現在、全国の催事店舗で働く私とルタオの出会いは、地元・静岡です。最初は静岡県限定の派遣スタッフでしたが、催事マネジャーから声を掛けられて全国を回るようになりました。正社員登用のきっかけは30歳を目の前にして、安定したいと思っていたからです。私はルタオ歴を通じて、お客様のこと、商品のこと、会社のことへの理解が深まり、社員登用の面接もリラックスして受けることができました。
 
“北海道物産展”“クリスマスフェアー”“バレンタイン展”などの催事は、デパート(百貨店)・商業施設の営業時間が長いため「残業は当たり前?」と思う方もいるかもしれません。ですが実際は、スタッフでシフト組んでいるので8時間勤務です。催事は1~2週間続きますが、その間にも休日もあります。ルタオは催事販売スタッフの出張先・シフト希望を考慮してくれるので、興味のある地方に行くこともできるんですよ。ちなみに私は、横浜・池袋・熊本が好き(笑)。好きな地方へ行けるのはとっても楽しみです。

土地柄がでて面白い、効果的な試食のすすめ方

ルタオの催事販売を勤める正社員は、店長職へキャリアアップできます。店長になると商品の発注権限があり、その地方に合わせた商品の見極めが必要になります。ですが、もし商品の過不足が出ても、催事店舗で在庫を送り合うなど、仲間同士でフォローしています。大まかに傾向をお教えすると、地方はチーズケーキ・都市部だとチョコレートが主力になります。
 
そして催事販売に慣れてくると、効果的な試食のすすめ方・販売方法もわかるように。私が好きな熊本県は“お母さんの意見が強い”地域です。残念ながらお父さんには、あまりスイーツ購入の権限が無いようです。すごく土地柄がでて面白いですよね(笑)。何度か同じ催事へ出張していると「前回もお姉さんから買いましたよ」と常連様ができるのも魅力です。
 
ルタオの催事販売スタッフ求人は、未経験者も大歓迎しています!全国へ出張しながら、地域・土地柄・お客様とのコミュニケーションを楽しみませんか?

製造ラインパートの“3つの魅力”をご紹介します!

製造補助(アルバイト)
A.Nさん(40代)

ベテランパートさんのお陰でリズムに付いていけました

私は子どもの幼稚園入園をきっかけに、午前中だけのパート求人を探してルタオへ入りました。工場でのパート経験はおせち製造(短期)のみで、本格的な製造ラインでのパートは未経験。地元のタウン誌でルタオのパート・アルバイト求人をみつけて、シフトの条件があっていたのと、ルタオのドゥーブルフロマージュ(チーズケーキ)が好きだったので応募を決めました。
 
工場のお仕事は「製造ラインの流れ」が大切です。入社したばかりの頃は、リズムに付いていくことに必死でしたが、ベテランパートさんがフォローしてくださり、すぐに仕事に慣れて、皆さんに付いていけるようになりました。
 
現在、私が担当しているチョコレートの製造ラインでは、製品の不良品がないか・蓋がかかっているか・楊枝としおりが入っているか・賞味期限レーザー印字がされているか、などの検品作業をして包装・梱包作業をしています。

ベテラン主婦さんが多く、全員、スイーツ好きの共通点

ルタオでパート勤務する魅力は3つあります。1つ、子どもの急な体調不良の時。お休みの希望を連絡すると、優しく「お大事にしてください」と言われる社風です。2つ、お互いにフォローしてもらえる人間関係の良さ。ベテラン主婦さんが多いので話しやすく、全員、スイーツ好きの共通点もあり、みんなルタオの商品が大好きで誇りを持って製造しています。
 
3つ、売上目標を達成した年は、パート・アルバイトスタッフも豪華社員旅行あり。私が参加したのは、韓国・東京・ニセコの3カ所から行き先を選べる社員旅行です。気が合うパート仲間との旅行は「楽しい!」の一言!ママ友から「パートで社員旅行なんて羨ましい~」と言われるルタオで、一緒に頑張りませんか?

正社員へチャレンジ!チームの一体感と達成感があります。

製造(正社員)
M.Hさん(20代)

パートから正社員へ。未経験からの挑戦

調理師免許のある私は調理関係の求人を探していました。シングルマザーなので、安定企業で正社員登用のある求人条件でヒットしたのがルタオです。パン製造は未経験でしたが、母がケーキやパン作りが好きだった影響で、ベーカリースタッフへチャレンジ。入社当時はフルタイムパート、ほどなくして正社員登用試験を受けました。
 
私が受けたときのルタオの正社員登用試験は、面接とレポート作成でした。私は仕事を通じて在庫管理や発注業務の効率化に努めました。その工夫をレポートにまとめたところ、思いが叶って合格することができました。本当に嬉しかったです。

積極的に動けるようになる“活躍できている実感”

ベーカリースタッフは店頭・催事・通販用の全てを製造するので、新人スタッフさんは数の多さに驚くと思います。私も慣れるまでに2~3カ月はかかりました。フロマージュデニッシュやロイヤルクロワッサンリングなど、様々な商品を1000個単位で焼き上げるので、スタッフ全員のチームワークがとても大切です。全員で頑張って焼き上げたときの、一体感と達成感は感動的です!
 
ベーカリースタッフのパート・アルバイト求人をご希望の方へ。ルタオは未経験者でもチャレンジをさせてくれる企業です。少しでもパンが好きならぜひ求人へ応募してみてください。そして分からないことは、どんどん聞いてくださいね。さらに正社員登用希望の方も大歓迎!自分で積極的に動けるようになる“活躍できている実感”を得られるお仕事ですよ。

  • Check